[期間限定] 5,400円以上ご購入で送料無料!

cocochi×YOUR LIFE

白身がぷりっ、黄身がとろ〜り

タマゴは3つまで入れられます。

レンジでゆでタマゴ?

レンジでゆで卵を作るというと、「うわっ、爆発するんじゃ・・・。」と考えてしまう人が多いのでは?
かくいう私もその一人ですが、世の中、ちょっと工夫すれば何でもできるもんで、この「レンジでらくチン ゆでたまご」を使えば、電子レンジでゆでたまごができてしまいます。
操作は簡単、卵型の容器の下半分に水を入れて、その上に卵をセット。容器の上半分をしっかりかぶせて固定し、あとは電子レンジにかけるだけ。7〜10分待てば、見事ゆで卵のできあがりです。これなら、朝のお弁当作りで忙しいお母さんも、料理をしたことのないお父さんも、大助かりですね。


この殻のむきやすさは、もう感動ものです。

タマゴが大変身!!

実際に、「レンジでらくチン ゆでたまご」を使ってみました。半熟にしたいので、時間は短めの7分半。テレビを見ていて時間が過ぎても大丈夫、容器のてっぺんからちゃんと湯気があがっています。
できたゆでタマゴをしっかり水で冷やし、さて、殻を割ろうとすると、今までとはちょっと違うことに気がつきます。そう、まるで、殻と白身の間に隙間ができているよう。その証拠に、真ん中あたりに一周割れ目を入れてみると、びっくり。かぱっと殻が二つに割れてしまいました。
中のタマゴもツルツルスベスベで、口あたりも上々、このタマゴの大変身には、ビックリすること間違いなしですよ。


今回ご紹介した商品はこちら
レンジでらくチン!ゆでたまご(3個用)
【1,580円】レンジで簡単ゆでたまご。「半熟」、「固ゆで」思いのまま!
ご購入はこちらから