cocochi×YOUR LIFE シーン11

cocochiが提案するのは、“ほっ”とする居心地の良い空間。
そんなステキな「cocochi」×「YOUR LIFE」を彩るモノを、
cocochiのバイヤーがセレクトしてみました!

タイムトリップエプロン

ほんのちょっとだけ、時間を飛び越えて、
ごほうびのお時間をつくるために考えました!

とにかく使い勝手が良いエプロンが欲しい。
外出着に着替えた後にお弁当を詰めたり、帰宅して着替える間もなく食事を作ったりすることがある。
そんな時、ぱっと楽に脱着できるエプロンです。

商品が生み出されるまで

時短も癒しの1つ。

ちょっとしたお皿洗いも、手早く料理をするときも、
やはりエプロンがあると安心。
しかし案外着けるのが億劫。
思い立った時にぱっと身に着けたい。
この一連の動作がすんなりと行くと気分が良い。
少し余裕ができて飲むコーヒーが一段と美味しい。

完成したのは、
首紐が無くワンアクションで
脱着できるエプロン。

首紐がないから肩も凝らない。
Color trip towelの生地を使っているが、パイルをカットしているので引っかかりが無く、手触りも優しい。
機能だけでなく、大人可愛いデザインに仕上げました。

カフェエプロンは汚れた部分だけを洗えるエプロン。

ボディからタオルだけを外して洗う事ができます。
家事の時間短縮に、余った時間は自分へのご褒美にどうぞ。

タオルへのこだわり

心のゆとりを与えてくれるのも糸。糸にこだわったタオルです。

先染めの糸を使っています。

通常のタオルは白い生地を織り、最後に色を染めて出来上がります。

このColor trip towelは、先に糸を丁寧に染め、この糸を
〈絵の具〉のように使い、撚り合せてから織り上げます。

使う人が、自然の中で癒されているような感覚になるよう、糸の太さ、パイルの長さから出来る陰影をも考え、深い色合いのあるタオルを作りました。

まるで風景画を描くように。

風景画を描くように、糸を撚り合わせ織り上げます。

海の中を潜って見ているような青。
花に囲まれているようなピンク。
落ち葉の森を歩きながら見ているような茶など。

タオルの名産地、愛媛県の今治で生産しています。

工場は日本のタオルの名産地、愛媛県の今治。
その中でも最高の製造元と取り組みました。

糸はインド産シャンカールと同じくインド産の上質糸を組み合わせています。
どちらも余計な綿毛を取り除いたオリジナルの甘撚りの糸を使用。
だから綿本来の特性が際立ち吸水性が良く、毛羽立ちが少ないです。

更に蛍光増白剤を使用せず、今治の水で時間と手間をかけて晒したので、おろしたてでも水を良く吸う、洗うごとに空気を含んでふんわりするタオルに仕上げました。

綿本来の良さが引き出されたふんわりとしたタオルです。

織ってはほどいて検証し、納得の色をだすのに何十回と実験を繰り返しました。
そして、使って頂く方に喜んでもらいたいと願いながら、2年の歳月をかけて完成させました。

綿本来の良さが引き出された、オリジナルの糸を使っています。
洗濯して乾かすと、糸に空気を含んでよりふんわりと膨らみます。

ブランドコンセプト

FLYING APATRTMENT

居場所であり、乗り物である。

モノゴトは、一定のルールや常識によって在り方が決まっています。
それは良い意味でも悪い意味でも壁をつくってしまうこと。
フライングアパートメントはそんな壁を飛び越えるプロジェクト。
様々なモノゴトが集まるアパートメント(居場所)であり、
どこへでも飛んで行く乗り物でもあります。
アート、デザイン、フード・・・新しい捉え方と探し方、集め方をもって
色々なアパートメントをつくるブランドです。

FLYING APARTMENT,
それは居場所であり、乗り物。
国境さえ越えて、どこへでも飛んで行きます。

あなたの居場所を作るモノを作り続けます。

わくわく感のある・あたりまえのもの。衣食住の先に・遊び心(アートの要素)があるもの。
見てわくわくする。癒される。そして元気が出る。

使い心地も最高。
使い続けて最高。